DJ DRAGON
 
クラブDJ、ラジオDJ、グラフィック・デザイナー、ミュージシャン等、数々の肩書きを持つ。
「TOKYO NO.1 SOUL SET」の初代メンバーを経て、「THE BIG BAND!!」のボーカルとして1996年ワーナーミュージックジャパンからデビュー。
現在はBLACK JAXX(武田真治、ドラゴン)でDJを担当。メジャーとアンダーを自由に行き来する希有な存在として活動中。
小室哲哉氏と交友があり、1997年にはプロデュース・ユニット「tatsumaki」を結成。
2001年に小室・CG作家の原田大三郎とともにテクノトランスユニット「GABALL」も結成しR&Cジャパンよりアルバムをリリースする。
また、2001年『velfarre Cyber TRANCE』のレジデントDJとして参加、全国に一大ムーブメントを巻き起こす。
2002年サッカーW杯日韓大会では国立競技場に集まった3万人サポーターを盛り上げた。
東京丸の内を中心としたNPO法人『街角に音楽を』の理事長としても活動中。